スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 Barbaroの可能性。
2006.05.19(Fri)
20頭という多頭数だったケンタッキーダービーから一転、プリークネスSに集まったのはわずか9頭。ダービー組は優勝馬のバーバロを除くとブラザーデレクとスウィートノーザンセイントの2頭のみ。他17頭はみなバーバロに尻尾を巻いて逃げてしまったようだ。以下、出走馬である。
1 ライクナウ
2 プラティウムカップル
3 ヘミングウェイズキイ
4 グリーリーズレガシー
5 ブラザーデレク
6 バーバロ
7 スウィートノーザンセイント
8 バーナーディニ
9 ダイアボリカル

プリークネスSの出馬表を見てはじめて気づいたのだが、スウィートノーザンセイントはGelding(セン馬)であった。ダービーからわずか十日たらずで去勢手術をしたとは考えられないので、もともとセン馬だったということだ。セン馬の記事を書いていながら気がつかなかった迂闊さ。反省すべきである。
さて、僕も含めてなのだが、すでに「バーバロ三冠」を前提に話を進めている。もちろんその可能性は非常に高いわけで、個人的には新しい歴史が生まれる瞬間に立ち会いたいと願っている。だが、いかんせんまだ一冠を取ったばかりである。少々先走りすぎてはしないか?
おかしなもので、これがもし日本であれば、僕は間違いなくバーバロに真っ向から立ち向かった馬券を買うだろう。周りがヒーロー視する馬は、どうも嫌いなのである。過去三年の日本ダービーで、ネオユニヴァースもキングカメハメハもディープインパクトも本命にしなかった男である。それが、心底(バーバロの三冠を見たい)と思っているのだから、僕も日和ったものだ。
現状でバーバロ二冠は堅いと思っているが、本格的な予想は新聞を買ってからにしよう。実は、明日(5/19)に下見を含めてピムリコ競馬場に行くことにした。予算は厳しいが、やはり当日一発勝負で知らない土地に行くのは心もとないし、ワシントンの片隅で「何もない何もない」と嘆いているならば、ある所に往け!というわけである。そのレポートはタイミングがあれば明日、無理ならばプリークネスS終了後に時間がある段階でUPすることになると思う。久しぶりの競馬レポート、待っていた人もそうでない人もURLはそのままで。
スポンサーサイト
// 01:31 // アメリカ競馬-Pimlico // Trackback(0) // Comment(4)
<<Preakness S.の下馬評。 | ホーム | 奇妙な町の片隅で。>>
コメント
 
プリークネスの日のレーシングフォームを見てたら、セン馬の多さにびびりました。
メリーランドはあまりレベルが高い地域じゃないし、一般的に『メリーランドに来る=種牡馬になれる馬ではない』ってことなのかな?

19日は冴えないメンバーのピムリコスペシャル。
無敗の三冠馬が出走します。ウルグアイの。

それから、ピムリコリーディング独走中のギャルジョッキー(A. Rosie Napravnik)にも注目です。金曜日に9鞍、土曜日に10鞍騎乗予定。一流ジョッキーが集まるこの週末に彼女がどれだけ通用するか。
// 2006.05.19 // 14:44 // URL // p4p. // edit //
 
>p4p.サン
ちょっと都合が悪くなり、今日のピムリコ遠征は中止に…。せっかく情報いただいたのに申し訳ないです。ですが、ピムリコスペシャルに出走するというウルグアイの無敗の三冠馬インバソールは、ちょっと興味深いので、勝手に調べて何らかの記事を作ろうかと鋭意考案中。獲得賞金の約10倍で取引されたというある意味アメリカンドリームドリームな馬ですし、無敗の三冠というところにBarbaroへと通ずる何かを感じます。プリークネスの前日にそんな馬が出るのは何かの暗示か?(出目やサイン系は信じない派ですが)
それでは、明日、ピムリコ競馬場で!見かけたらぜひ、お声をかけてください。ジーンズに緑のTシャツ、あるいは赤いパーカーを羽織っていると思います(笑)
// 2006.05.20 // 04:55 // URL // タカアキ // edit //
 
うわっ、Invasor勝ってもた。
仕事抜け出して場外でTrifecta獲りました。Invasorアタマに全通りという反則のような買い目で、しかも$1しか買ってないというチキンぶりでしたが。
まあ的中は的中。明日のプリークネスには少しいい気分で臨めそうです。
// 2006.05.20 // 11:47 // URL // p4p. // edit //
 
うを、おめでとうございます。
60倍位ですか?(ウェブ参照しました)羨ましい・・・。
紆余曲折を経て、結局アムトラックでボルティモアに向かうことになりまして(笑)、興奮のためか朝6時に目が覚めました。
バーバロはどんなレースを見せてくれるのか?圧勝かはたまた波乱か?

PS
>場外で馬券を~~~
この場外というのは、どこかの競馬場ですか?例えば日本のように、その競馬場でレースが開催されていなくても週末はオープンし、別会場のレースが買えるわけです。アメリカでもそうした制度?はあるのでしょうか?
あと非常にお恥ずかしい質問なんですが、レーシングフォームは競馬場以外でも売っているんでしょうか?・・マーケットでもドラッグストアでも見かけたことが一度もないんで・・・。
// 2006.05.20 // 21:00 // URL // タカアキ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。