スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 Hollywood Park競馬場結果報告(1日目)
2006.04.30(Sun)
SUPERFECTA勝負
10¢馬券のカラクリが分かったところで、早速SUPERFECTA(4連単)馬券の予想に取り組んだ。1stレースは、KEENLAND競馬場の第4レース。芝1 1/16マイル、7頭立て。

純粋に4連単7頭BOXを組んだ場合、その数840点!!!とてもじゃないが買えない(当たり前だが)ということで、材料がないながらも絞って買う事にした。トータライザーの人気を見つつ、何となく4連単予想を組み立てた。

(参考までに、これがSUPERFECTA馬券である)
パッと目に付いた4番Erobererと名前が気に入った6番Foolish Cat(愚かな猫)を本線に、4-6-1-2、4-6-2-1、6-4-1-2、6-4-2-1、人気を気にして1を軸に加えた1-6-2-4、1-6-4-2、1-2-4-6、1-2-6-4と計8点を購入。Foolishが人気薄のため、くればそこそこの配当であった。が結果は、人気通りに1-7-3-4と入り(2、3着同着)で、4連単のPAYOFFは$12((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。んな馬鹿な(実はそれでも120倍はある計算。安く遊べるが、これが10¢馬券の現実である)。ちなみに、期待したFoolish Catは行方不明。気を取り直してKEENLANDの5レース。ダート、1 1/16マイル、12頭立て。頭数がグッと多くなり予想は困難。こうなればさもしく、1番人気の11番Swept'EMを本命に、3番人気2番Kentucky Warriorを対抗にして勝負。この2頭を1、2着に固定し、3、4着に名前が面白い1番Han Solo(スターウォーズのあれか)、5番Finnegan's Lad、6番Crocodile Tearsの3頭をBOXで組んで多点買い。下手な鉄砲も数打ちゃ当たる作戦だ。直線は燃えた、真っ白に。ゴールした瞬間、燃え尽きたよ真っ白に。最後の最後まで買っている馬が勝負圏内。柄にもなく、「Come!!」を連呼。しかし結果は2-5-6-11の順に入り消沈。はぁ、いっそBOXで買えばよかった、と後悔の念にかられる。6レース、7レース、8レースと似たようにSUPERFECTA勝負を挑むも敗れ続けた。4連単、その壁は予想以上に高かったのである。
(詳しいレース結果は、KEENLAND RACE TRACKをご覧ください。

4月26日分KEENLAND競馬収支
-8$

いざ尋常に!Hollywood Park競馬開幕

Hollywood Park競馬場のレープロ。表紙には何と、先日惜しまれつつターフを去ったシーザリオの勇姿が。日本人であることをちょっと誇った瞬間である。

時計の針は13時。いままで座り込んでいたオッサン連中が、突如起立しはじめた。(何事?)と思っていいぶかしんでいると、どこからともなく「星条旗は永遠に」の音楽が流れてきた。どうしていいか分からず、座り込んでいるのもあれなので、周りにあわせて立ち上がってみる。1分ほどすると曲が終わり、またみんな座り始めた。なんかアメリカって感じがした。
さて1レースは、いきなりSTAKSレース(ラッキー)。ダート1 1/16マイルの5頭立て。頭数も手頃だ。


しかし、さすがに5頭立てのレースでは4連単の発売がなく、何で勝負するかしばし思案。すると、とある単語が目に飛び込んで来た。「$2 Quinella」。これこそが、さんざん悩んで買えなかった懐かしの「馬番連勝複式」である。勉強した甲斐があったぁ。どうやら$2からしか買えないらしいが、5頭立てということで奮発した(たかだか$2で…)。3-4の馬連$2、2から3、4への馬単を$1ずつ購入して、人もまばらなゴール板前へ向かう。4番が優勝するも、3番は惜しくも3着で馬券は外れ。しかし、久しぶりの馬連とちょっと惜しかった馬券(まあ5頭立てなんすけど)に興奮した僕であった。
2レース。今度は8頭立て、ダート7ハロン戦。

今度は、すっかりおなじみに?なった10¢4連単が買えるレース。性懲りもなく4連単に挑む。人気の6番GOLD BANKERS GOLD(金綺羅金な名前だなぁ)を1着に、2、4、5、8を2~4に流したフォーメーション馬券で責め立てる。が、6番は見せ場もなく憤死。馬券もパァ。結果は5-4-3-7と入り、4連単のPAYOFFは59倍。くどいようだが、あくまで10¢の場合。2$計算ならば、PAYOFFは$1180ほどになる。
さあ次。8頭立てのダート1 1/16マイル。今度こそを期待してやけのぱっぱちのSUPERFECTA4頭BOX。

もはや予想はトータライザー頼みで、人気のある馬を買う他ない(汗)1、2、5、8番を選び、24点の大勝負
に出る。がしかし、まるでダメダメで結果は7-1-8-4で$35のPAYOFF。はぁ人気馬を選んでも当たらない。種銭が尽きかけて来たので、4レースを最後のレースと決めて、真剣にレープロとニラメッコに入る。

ダートの1700m、6頭立て。10¢4連単の発売はない。馬連で勝負である。1-2、3-4の馬連を$2ずつ購入し、レースを見守った。言うまでもなく馬券は紙くずと化した。はぁ、今日もマイナス収支かぁと落ち込んでいると、隣でユウが「あ、当たった」とぼやく。What? Realry? 聞くと、別会場のレースを買ったつもりが、Hollywood Parkの4レースを買っていたらしく、それが偶然にも当たりを引き込んだのである。

これが当たり馬券。
配当は安く、$13のBackだったが、なんとか二人共倒れは免れた。僕のリベンジは、次回に持ち越された。
ちなみに、レープロの中身はこんな感じ。


(詳しいレース結果は、Hollywood Park RACE TRACKをご覧ください。

4月26日分Hollywood Park競馬収支
-11.2$

◎後書
10時半から行って、15時前に資金が尽きると言う体たらくぶり。この日は総額$19.2のマイナス。入場料$7を含めれば、結構な痛手である。せめて入場料分くらいは稼がないと、競馬の旅どころの話ではない。また、頑張ります。

ああ山と積まれていく外れ馬券…。
スポンサーサイト
// 12:52 // アメリカ競馬-Hollywood Park // Trackback(0) // Comment(4)
<<愛煙家のための米国タバコ講座 | ホーム | Hollywood Park写真館>>
コメント
 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
// 2006.04.30 // 14:36 // // // edit //
 
おっ、あっと驚く拡大画面。これは楽しめるな。
// 2006.04.30 // 17:13 // URL // トレンタム // edit //
 
「別会場」って何だか少し説明してくれますか。
// 2006.04.30 // 17:25 // URL // SBA’F // edit //
 
>favoriteさん
Yes! Time is money!の精神ですよね(笑)
後々あげますが、二日目はちょっとフィーバーしたのです。
(3日目に飲まれましたが(泪))

>トレンタムさん
この方法を使えば、写真を大きいまま使えるため、文字がぼやける心配もないです。
たいした写真じゃありませんが、少しでもこちらの雰囲気が鮮明に伝われば (´ー`)

>SBA'Sさん
別会場・・少々言葉足らずでした。
日本に当てはめると、現在ならば、府中、京都、新潟と開催中。
府中競馬場に行った場合、京都、新潟の馬券も買えますよね。
つまり、ハリウッドパーク競馬場でも、同時に開催している別の競馬場のレースが購入でき
るわけです。
この日は、ハリウッドパーク競馬場以外に、キーンランド競馬場、アケダクト競馬場、ゴールデンゲートフィールズ競馬場などが開催しており、ハリウッドパーク競馬場にいながらそれらの競馬場のレースが買えるのです。場外発売、みたいなものでしょうか。
こんな説明でどうでしょう?ww




// 2006.05.01 // 02:26 // URL // タカアキ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。