スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 Hollywood Park写真館
2006.04.30(Sun)
現在、Hollywood Park競馬場での競馬報告をまとめている最中です。まだ時間がかかりそうなので、先に競馬場の写真をお楽しみください。


調教中の馬を激近写!女性の調教助手さん(多分)も超Cooool!!


本馬場入場の一コマ。みな本命馬が通るたびに声援を送っていた。


第1レース開始間際。正装したおじさんが、パッパララァ♪パッパララァ♪パラララァ♪と演奏。


取りあえずお決まりのターフビジョンを。横長なのが米国流か?


別会場のレースを映すモニター。これに向かって、熱い歓声をあげる。


入り口近くにパドックがある。券売機もあり、パドック派の人にはオススメ。



]
夜の競馬場はこんな感じ。美しくライトアップされると、昼とはまるで違った表情に。


米国競馬3日目も馬券的成果がなく、黄昏れるしかない筆者。

Hollywood Park競馬場は場所が国際空港に近い事もあってか、Santa Anita競馬場に比べて都会的な(Santa Anitaが田舎なのかもしれないが) 雰囲気。隣接されたカジノもアーバンなムードを盛り上げる一躍を担っている。
純粋に、いま滞在しているホステルから近いということがこの上ないラッキー。だが、夜はやはり少し怖い。人通りが少ないため、歩いているとつねに「狙われている」感がある。考え過ぎかもしれないが、用心するに越した事はないだろう。もし、この近辺に滞在しようとするのならば、取りあえず20時過ぎの出歩きはやめた方が無難かも。(19時少し前に競馬場に向かっている最中、歩いていると横を通った車の中から奇声を浴びせられた…)
スポンサーサイト
// 01:16 // アメリカ競馬-Hollywood Park // Trackback(0) // Comment(0)
<<Hollywood Park競馬場結果報告(1日目) | ホーム | 馬と飛行機と馬券オヤジ。>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。