スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 アテネ観光~中級編~
2006.08.05(Sat)
アテネといったら「古代遺跡」。
ギリシャ競馬もさることながら、さまざまな遺跡にもちょっと興味があった。インディージョーンズの影響なのだろうか。
知識はなにもない。ガイドのコピーを手がかりに、取りあえずアクロポリスという場所へ行く事にした。小高い丘、というよりは岩山の上にパルテノン神殿をはじめとした遺跡が建っている。バスとメトロを乗り継いで、アテネ市内の“Akropoli”駅に到着。地上に出ると、すぐ目の前がアクロポリス。

駅からアクロポリスへと続く道。「これぞギリシャ」と胸躍り、麓の方へ行く。数人の観光客が、入場門らしき所で溜っていた。もしかしたらお金がかかるのか。安ければいいなぁと思い、案内を見ると、大人一人12ユーロ。ガッデム。ここに来て、一人12ユーロの出費は痛手である。嫁と相談した結果、断念す。しかたがないので、遠目からと柵越しにアクロポリスを激写した。
  

 
金がないというのは罪である。すぐ目の前にあるのに、そこに行く事ができない。遺跡を楽しみにしていてくださったkenkenさん、申し訳ありません。これが限界でした。

後ろ髪を引かれる思いで、アクロポリスをあとにした。大幅に時間が余ったので、次なる目的を検討。アゴラという場所が面白いという情報を得たので、行ってみる事にした。歩いても行けるが、少々日光が強烈なのでメトロを使用する。アゴラの最寄り駅“Monastiraki”に到着。コピーしてきた地図が途中で切れていて、駅からどこへ向かえばアゴラなのかが解らない。なんとなく人の流れに沿って歩いてみる。聞いた話では、市場だということ。蚤の市のような物を想像する。僕らが歩いた道には、どういう訳か同じ物を売っている店がもの凄い多かった。工具店、バッグ店、サンダル店が特に多い。しばらく歩くと、広場に行き着いた。市場を発見。蚤の市というよりは、本当の生鮮市場。売っているのは、肉。それも結構形が生々しく残った骨付き肉ばかりだった。

pomさん、アゴラはここで正解ですか? 確かに生活感が溢れている場所でしたが…。

フラッと一周して、再び駅を目指す。駅を通り過ぎたところも何だか栄えているようだったので、そちらまで足を運んでみた。そこはいわゆる土産物屋街。ギリシャ土産や怪しいグッズを売っている店が、ところ狭しと並んでいた。何も買わないウインドウショッピングをしながら通りを歩ききると、再び広場に出た。そこには修復中の教会。

もしかしたら、これがミトロポレオス大聖堂か? では、前回見た建物はなに?

アテネ観光中級編と銘打ったものの、たいした観光はしていません。ただ、前回よりは見応えがあったし、イメージするアテネに少しだけ触れる事ができた。そういった意味では、アテネ度(中)という感じかもしれない。アテネ度(上)があるかは解らない。明日次第。行くとしたら、「海」です。
スポンサーサイト
// 03:31 // 日記 // Trackback(0) // Comment(6)
<<ガイドには載らないアテネ事情。 | ホーム | ウィーン行進曲、再び。>>
コメント
 
いやいや!!!
引いた写真も中々良いですよ!!!
聖矢の1場面に出てきそうです!!
何か、写真にしても建物からオーラを感じますね。
ありがとうございます。
もしよろしければ、解像度高いのをいつの日かください。(帰国してからで良いので)
綺麗です!!!
行ってみたくなりました。
やはりヨーロッパこそ文明の起源か…(人類誕生はアフリカと言われてますが…)
// 2006.08.05 // 13:45 // URL // kenken // edit //
 
ありがとうございます。
眺めは確かに壮観でした。うーん、でも間近で見てみたかったです。
大きい解像度の写真はあるのですが、容量の関係でブログにUPできないのです。
なにかいい方法があれば教えてください。
// 2006.08.05 // 23:42 // URL // タカアキ // edit //
 
一番いい方法…
やはり、hotmailなどの大容量でできるメール。Yahooはブリーフケースに収めて、指定した人のみにフォルダを見せれたりしますね。または、アップローダーにアップ。
この辺でしょうか?このBolgにはやはり制限があるので無理ではないでしょうか…。
まあどちらにしても、無線LANで電波拾ってされている場合は、速度もあまり早くないですよね???帰ってからぜひ見せてください。
// 2006.08.06 // 22:29 // URL // kenken // edit //
 
アゴラを市場と書いたのを蚤の市とイメージされましたか。
まさしく生の肉や魚を売っている生活感あふれる市場なのです。
肉はともかく魚は日本ではお目にかかれないようなものが多いので楽しいと思ったのですが、あまりお気に召さなかったようで残念です。
(私が行ったアゴラでは魚がメインでした)
ガセネタになってしまいどうもすいませんでした。

個人的にスーパーマーケットやホームセンターで時間をつぶすのは好きなのであれば結構観光しに行きます。
(ベネチアや今年行ったペナンでもやはり面白いと感じました)
沖縄や私のいる函館では市場は観光名所になっています。
(沖縄に行ったときは、1階の市場で買って2階の食堂で料理してもらえるので楽しみにしています)。
// 2006.08.11 // 13:03 // URL // pom // edit //
 
>kenkenさん
では、帰ってから元解像度のままのデータをアップするなりお送りします。だいたい1.4メガぐらいだと思います。解像度は高いですが、テクは低いです。あしからず(笑)
// 2006.08.11 // 18:59 // URL // タカアキ // edit //
 
pomさん
いえいえ、ガセネタだなんて、そんな滅相もないです。蚤の市的な場所は、アゴラのすぐ近くにありましたし、日本では中々お目にかかれない場所だったので、それはそれでありかなぁと思っております。
// 2006.08.11 // 19:02 // URL // タカアキ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。