スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 ギリシャ競馬の長い1日。
2006.08.03(Thu)
情報なし。土地勘なし。お金なし。

そんな八方塞がりの状況で、執念だけでギリシャの競馬を探した8月2日。何度、「もう諦めて帰るか」と弱い自分が囁いたことか。そのたびに、「ウィーンの二の舞だけは駄目だ」と自分にムチ打ちながら、40℃近い炎天下の中を彷徨い続けた。
そして、出発してから6時間半後。ついにギリシャの競馬場に辿り着いたのです。さすがに疲れた。着いても競馬どころの騒ぎではなく、ただただ辿り着けた感動に浸っていた。

そんな血と汗の結晶である「ギリシャ競馬レポート」。出し惜しみするわけではないが、さすがに今日は疲れすぎました。じっくり寝て、明日UPしようと思います。それではしばしお待ちください。

スポンサーサイト
// 06:14 // ギリシャ競馬 // Trackback(0) // Comment(4)
<<宝の地図を手に入れろ。 | ホーム | ギリシャ競馬 on TV。>>
コメント
 
プログラムの表紙に書いてるのは、"START"ですか?
正解?
// 2006.08.03 // 10:13 // URL // p4p. // edit //
 
たどり着くだけで6時間半ですか。

競馬場を探してピレウスの街を彷徨ったのを思い出します。

あやつら、ホースとかレースとか日本人なら小学生でも知っているような英語さえ理解できないので、途中にある空港まではたどりつけてもそこから先に進むのは大変だったでしょうね。

どうもご苦労さまでした。

pom
// 2006.08.03 // 13:21 // URL // pom // edit //
 
>p4p.さん
ギリシャ語をアルファベットに置き換えて行くと…多分startだと思われます。さだかではありませんが。ちょっと調べてみます。
// 2006.08.03 // 22:56 // URL // タカアキ // edit //
 
>pomさん
本当に「Horse」も「Race」も伝わっていませんでした。そのおかげで、大変な目にあいましたw
しかし、「ヒポドロモ」を教えていただいたので、まさに命拾いしました。顛末はブログをどうぞ。
// 2006.08.03 // 22:58 // URL // タカアキ // edit //
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。