スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 マンハッタンを北上せよ。 ~NY散歩その3~
2006.06.10(Sat)
自由の女神像と一通り戯れた僕らは、そのまま歩いて北上することにした。次なる目的地はWorld Trade Center。9.11の同時多発テロの、あの場所である。
最南端から歩いてそれほど遠くない場所だったが、どういうわけか迷った。地図を見れば大抵の場所に辿り着けた僕らだったが、どうもその地図に1本ストリートが欠けていたようで、何度も同じ道を行ったり来たり。なんだかんだで30分以上歩いてやっと到着。
  
最初の印象は「こんな街中だったんだ」ということである。甚だ無知で恥ずかしいばかりだが、9.11テロに関してはあの衝撃的な映像で知っているだけで、World Trade Centerがどんな建物であるか全く知らなかった。それだけに、あの大事件がこんな大都市のど真ん中で、ほんの5年前に起こったという事実が信じられなかったのである。
WDC跡地では、新しいビルディングの建設が進められていた。区域はフェンスで囲まれていたが、そのフェンスには事件を時間軸で克明にしるしたプレートや、犠牲者(IX XI XI HEROSと記されていた)の名前が列記されており、多くの人がそれらを食い入るように見ていた。
あまりに無知な僕、一体何を思えば良かったのだろうか…。

WTCを見たのち、ブラブラとLower Manhattan(マンハッタン島の下の方をそう呼ぶ)を歩く。

世界の金融地区ウォール街。ネットの情報を借用すれば、その歴史は18世紀後半からはじまる。材木取引のために商人や投資家が集まり、非公式ながら取引所を開設。それが発展し、現在のニューヨーク証券取引所になったそうだ。うーん、まんま請け負い。

  
ニューヨーク最古の歴史を持つトリニティ教会。1846年に建設された。中に入ることもでき記念に1枚撮った。キリシタンではないが、内装の美しさにはほれぼれした。

  
Lower Manhattanの風景。観光客からビジネスマン、警官までもの凄い人でごったがえしていた。

同じマンハッタンでも、42番街やマジソンスクエアガーデン周辺とはまた違った印象を持った。あちらは「(渋谷+新宿)×2+京都」と評したが、ここはもう少し山の手寄りの印象。丸の内とかそこらへんかなぁ。
スポンサーサイト
// 11:31 // 日記 // Trackback(0) // Comment(0)
<<HARLEMいいとこ、一度はおいで。 ~NY散歩その4~ | ホーム | 自由に向かって奔れ。 ~NY散歩その2~>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。